Taichi

株式会社タイチ|Taichi.inc

シェフの声

株式会社マルブン 眞鍋明 社長
2018年12月19日

 

 

鯛一郎クンとの出会いは噂からでした。

宇和島ですごい養殖の鯛を作っている変わった生産者がいると聞きました。自社では鯛はメニュー化してなかったですし、愛媛の養殖鯛は臭くて美味しくないし、地元の消費者は鯛は高いし普段あまり食べませんから一度会えたらいいなくらいな気持ちでした。

自社のこだわり卵の生産者さんの食事会があった時に徳弘社長が来ていて初めてお会いしました。そのあとすぐに宇和島に行きました。

徳弘社長の鯛の育て方、餌のこだわり、鯛への愛情のかけかたなど、正直この人バカじゃないのと思うくらいでした。現地でいただいた生の味、丼はもちろん美味かったですが、一番の驚きは映像で見た焼きの鯛でした。

養殖の鯛は焼くと縮みますが鯛一郎クンは膨らみ身が減りません。生でこの甘みと香りがありますから焼いたら半端ないはずだと確信し、よし!これだと感じて会社に帰って試作を重ねました。

今は地元の柑橘を使ったクリームソースのスパゲティの上にどかんと焼いた鯛一郎クンを乗せて提供しています。鯛は皮が旨い魚です。パリッと焼いた皮の旨さとぷりぷりに膨らんだ身の弾力、鯛独特の香りと甘み。たまらなく美味しいパスタになりました。

今は魚介のスープを使ったトマトソースと地元の有機しょうゆと高級バターを使った和風、ペペロンチーノをたっぷりの卵でとじたものの四種類を提供しています。

びっくりだったのは、いろいろオススメしなくてもリピーターがいることです。「なんで注文したのですか?」とお聴きすると、「前に食べたら飛び切り美味しかったから、また食べたくなったので来たんですよ」と言われます。お店にとって販売促進がいりません。このような食財は中々ありません。

徳弘社長はまだまだ美味い鯛の研究を重ねられており、今後益々美味しくなっていくと思えるところが楽しみな食財です。

このような食財が地元にあることが愛媛の誇りです。出会いがあってよかったです。徳弘さん、鯛一郎クン出会ってくれてありがとうございました。

 

お店情報

マルブン小松本店

ピッツェリアマルブン南高井店

ピッツェリアマルブン新居浜店

ピッツェリアマルブン朝生田店

マルブンアースキッチン古川店

市場食堂ゑびす丸

自家製パスタ 洋食堂MARUBUN

ニコマルカフェ

HP: http://www.marubun8.com/

東京 千葉
大阪
広島
愛媛
福岡
全国(すべて見る)