Taichi

株式会社タイチ|Taichi.inc

シェフの声

栃木の海 黒潮鮨 山口和久シェフの声
2019年8月30日

 

鯛一郎クン は、天然鯛に負けない、それ以上の鯛です。

私は、養殖の真鯛というと頭の中では、独特の臭みがあり、

おろしたては、プリプリですが

時間の経過につれて劣化が、はやく、美味しくなくなるイメージでした。

しかし、鯛一郎クンは、時間の経過すると、逆に旨みが、増してきます。

黒潮鮨のお客様は、脂が、安定してのっているので、

喜んで食べていただいております。

脂にクセがないのが、特徴だと感じます。

私のオススメの食べ方は、

鯛一郎クンのカマを酒蒸しにすると、より一層、鯛一郎クンの

素晴らしさ、魅力を堪能できると思います。

現地に行かせて頂きまして、

鯛一郎クンは、愛情を持って育てられていることと、

コ弘社長の鯛に対する想いを肌で感じることができました。

もっと私達は、鯛一郎クンをお客様に美味しく食べてもらう

方法、料理を考えていかなければならないと思いました。

栃木県宇都宮市

 黒潮鮨 御幸本店 (宮下川俣町206−32)

      028−662−9640

 黒潮鮨 西川田店(西川田町913−3)

      028−689−9641

東京 千葉
栃木
愛知
大阪 兵庫
岡山 広島
愛媛
福岡
全国(すべて見る)